全国交通事故認定治療院に認定

交通事故治療

 窓口0円

交通事故専門の弁護と提携しています

​腱鞘炎

腱鞘炎とは

関節を動かすのは筋肉になります。その筋肉は骨に付着する際に筋肉から腱に移行して付着します。
その腱を浮かせないようトンネル<腱鞘>を作って骨との距離感を一定に保っているのですが関節を動かしすぎると炎症が起きます。このことを腱鞘炎と言います。
いわゆる使い過ぎ【over use】によって痛みが出てきます。
朔-SAKU-鍼灸整骨院では腱鞘炎の患者様に手関節周りのバランスと整える事から始め、原因となる筋肉にアプローチをし早期回復を促します。

筋肉の緊張が強く出てしまうとその筋肉に血流が行きにくくなってしまいますそのため筋肉本来の柔軟性が失われ、手関節<親指>の重だるさ、ツッパリ感が続いてしまいます。

​朔-SAKU-鍼灸整骨院では・・・

身体をほぐす事はもちろん初診時にしっかりとした検査をもとに
バランスを整えてから施術に入ります。

単に体をほぐすだけより

まず先に身体のバランスを整えてる事で効果的な施術を心掛けています。

     初診     2回目以降

1割    500円         200円
2割   1000円     350円
3割     1500円      500円以内

*固定材料などは別途費用かかります。
  

営業時間

所在地

アクセス

【 月-土 】 

     AM 09:00~12:00

     PM 15:00~20:00

《木・土は19時まで》

【 日 】

  AM 09:00~13:00

<定休日>

火曜、日曜午後 祝日

〒335-0002

埼玉県蕨市塚越5-41-9 光ハイム1F
メール:warabi@saku-aoc.com

電話番号:048-434-6282

  • https://plus.google.com/117167403531
  • Twitter Square
  • facebook-square