ストレートネック

ストレートネックとは 首の骨(頸椎)の生理的前湾角度が小さくなった状態(30度以下)を指します。

※正常は人の首の湾曲は30~40度です。

慢性的な首・肩コリに悩む方の多くは首がストレートネック状態といえます。

整形外科でレントゲン・MRIの画像所見でストレートネックだと言われても 首を牽引したり、湿布をもらえるだけ・・・・

そんな悩みはございませんか?

ストレートネックの原因で 一番多いと言われるのが不良姿勢(猫背姿勢)です。 日常の癖が首のみならず、肩・背中の歪みにつながり猫背姿勢を作り上げてしまうのです。

交通事故などで起こるむちうち損傷から原因に繋がる事も非常に多くあります。

ストレートネック状態は自然に良くなることはありません。

蕨・西川口でストレートネックでお困りの時は

全国交通事故認定治療院 猫背矯正を得意とする朔-SAKU-鍼灸整骨院にご相談下さい。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事