交通事故の治療はお早めに!!

交通事故に遭われてしまった場合は

早期に治療が大事です。

むち打ち症(外傷性頸部症候群)は、交通事故の際に損傷する事が極めて多い首の怪我になります。

整形外科の先生には「頸椎捻挫」という診断名を付けられるかと思います。

首、肩、背中だけの症状にはとどまらず、疲労感・脱力感・知覚異常・痺れなど様々な症状を引き起こします。

交通事故が原因の痛みは、後から症状が出たりしますので軽く考えないでください。

小さな事故だから「そのうち治るだろう」「気のせいかもしれない」と無視して放っておくと、後々とてもつらい思いをする事があります。

後遺症にならないように、しっかりとした早期の治療をお勧めします。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事